2017年7月22日土曜日

押しかけ印西と町内会の納涼祭


今日は印西市フリークライミング協会の初心者向けクライミング教室の日だった
こういう催し物があることは以前から知っていたが、詳しいことを岩崎は教えてくれない
で、木曜日の夜に訊いてみた
なんだが、岩崎はいやそうな感じで言う
「クライミング教室だから、勝手にクライミングをするのは大顰蹙だぞ!」とくぎをさされてしまった
でも「来るな!」とは言っていない
こりゃ、何とかなるかもという感じがしたので印西へ行くことにした

妻は町内会の納涼祭のスタッフなのでとても行けない
息子は日大山岳部の指導で鷹取山へ行っており不在
ということで、一人で印西へと向かった
13時10分に印西壁の前に到着
岩崎は露骨に迷惑そうな顔をしている
せっかく手伝いにきたのにその顔はねぇべ
少なくとも印西では私は岩崎の家来なので素直に従って、クライミング教室のインストラクターの一員として13時30分から16時まで無事に勤め通した
16時にクライミング教室が終了したが、17時から印西壁の利用者認定会の予定が入っている
認定会の開始時刻まで1時間あるのでようやく自由に登られせてもらう時間となった
1時間しかないのでレストなしで5本登って完全にパンプアップ!
岩崎よ、ありがとう!とっても満足しました これからもよろしく

認定会は17時から始まって20時前には終了するので、20時から21時まで登ることもできるが3時間も待っているわけにはいかない 17時、入れ違いに認定会の為にやってきた梶谷さんや目次さんに挨拶して印西をあとにした

帰宅してみると妻がいない
買い物にでも行っているのかな?と思ってしばらく待ったが納涼祭に行っていることを思い出した
さっそく納涼祭へ行ってみた
やぁやぁと幼馴染との再会・・・
焼き鳥とビールを飲んで幸せ