2016年1月24日日曜日

鷹取山と銀座


1月23日から24日は昨年のかなり早い時期に松元さんから三ツ峠における新年会のお誘いを受けていた
ところが先週日曜日に関東地方に本格的な積雪があり、三ツ峠への入山自体が困難との連絡が四季楽園からあったとのことで、本日24日に鷹取山でレスキュー研修を行ったのちに追浜で新年会という段取りになった



鷹取山集合は9時なので四街道を6時28分の快速に乗車
品川で京急に乗り換え、8時27分に追浜到着
強い冬型の気圧配置で風も強く鷹取山でのレスキュー研修も寒さに震えながらのものだった
懸垂下降の途中で右足に違和感があったので松元さんに断って鷹取山を引き上げることにした

品川でエアポート成田にタッチの差で乗り遅れた
さて、一時間どうしようか
久しぶりに銀座にでも行って見ようかという気になって有楽町で途中下車

数寄屋橋には強烈なビルがほぼ完成していて3月にオープンと掲示されていた
晴海通りを歩いていくと昔ながらの天賞堂のビルが健在だったが、とうの昔に森永の地球儀ネオンは無くなっていたし、松坂屋が工事中で、小松ストアにはユニクロが入っていた

鷹取山



数寄屋橋の巨大ビル


ご存知、和光 服部時計店

二人の銀座にも唄われた 御幸通りとすずらん通りの交差点
昔、銀座に好日山荘があった
1988年にグランドジョラス北壁を登るにあたってスパッツを買ったことを思い出した
※コージツを母体とした現在の好日山荘と当時の好日山荘は似て非なるものです