2006年1月22日日曜日

雪の梨沢


木更津教会のミサが11時過ぎに終わってから、梨沢へ向う。
梨沢は千葉県内における唯一の沢登りの対象となるものである。特に1月は遡行後の稜線一帯に水仙が咲き、それは素晴らしいと聞く。

昨年の2月下旬に長女と遡行してその素晴らしさを堪能したが、残念ながら水仙の開花時期は終わっていた。
今年こそはと期待していたがあいにくの大雪である。
それでもひょっとしてと思いながら妻と二人で遡行した。

雪に覆われた梨沢は、南房総の谷とは思えぬほどの景観で、楽しい一日を過ごすことが出来た。