2016年8月23日火曜日

ハーネスの新調 台風9号が過ぎ去った習志野で角掛さんをむかえて登る


昨日、東京湾を直撃した形になった台風9号
帰宅時間の15時半頃に散々な目にあった 幕張本郷に出るまでが一苦労でずぶぬれ
JR東日本の運行情報では千葉佐倉間は運行しているということだったが、千葉に到着してみると止まっていた 再開の見通しは立たないという
やむなく妻に車で迎えに来てもらうことにして、最寄の稲毛までバックする
稲毛駅前のコンビニの休憩コーナーで椀カップをのみながら妻を待った

明けて今朝
普通なら台風一過で快晴というのが一般的だが、台風は10号と連続しており東日本の天候は不安定
出勤の時にも雨が降り出しそうな雲行きだった
昼食はいつものメニュー
先週までの10日間の山暮らしでクライミング能力は落ちたが、体脂肪率はおおむね1%減少し7%台前半で推移している もう少し絞り込みたいところだが無理は長続きしない

帰宅途上の幕張駅で見慣れない電車が停車していたのでシャッターを切る

17時に帰宅した
火曜日なので習志野の日だ
さっそく妻と息子と三人で習志野へ向かった

習志野へ到着していつもの通り登り始めたが、今夜は参加者が多くごった返している
よほど精力的に登らないと順番が廻ってこない
つまり自分のペースで登ることが難しい
このあたりが印西と違うところだ
しばらくして角掛さんがやってきた
土橋敬司さんの遭難対策本部のメンバーである 普段は飛鳥でボルダリンクをしているのでムーブのパフォーマンスは抜群のものがある
今夜は易しいルートでリードの予行演習をしていた
さて妻と息子
妻は先週レッドポイントした5.10aの再登
息子は新たなレッドポイント追加
私はリード壁4本、トップロープ3本でくたくたで、相変わらずぱっとしなかった

トピックスがある
今夜からハーネスを変えた
10年ぶりに本格的なクライミングを再開した一昨年のハーネスサイズはブラックダイアモンドのLサイズだった その後錦糸町で本格的にインドアクライミングを始める頃には家に転がっていたマムートのMサイズに変更 そのマムートのMサイズがゆるくなって、今年からはSサイズが必要になった そこで25年前に使用していたトロールのSサイズを引っ張り出して着用していた
ところが25年前のトロールのハーネスはバックルを折り返す必要があって、これが一苦労
それでやむなく久しぶりにハーネスを新調した次第
新しいハーネスはアークのSサイズ 体脂肪率が7%前半になってウエストサイズは小さくなったが、山登りで重量級のザックを背負う私は腿が太い
というわけで男性用よりも女性用のほうがぴったりだったかも知れないとおもったが、なんとか男性用のSサイズでフィットし一安心

明日はレスト日です