2016年10月29日土曜日

週に一度は山に登りたい 妻と落ち葉ふみしめる筑波山へ


毎日でも山歩きをしたいというのが本音だけれど、社会生活との両立を考慮すると週に一度というのが現実的かも知れません
しかも毎日スポーツクライミングしたいというのもあって体が幾つあっても足りない
で、一日の内に山歩きとスポーツクライミングが出来ると最高ということになります
その理想的なパターンが午前中に筑波山筑紫湖からの800mを登って夕方から印西や習志野でスポーツクライミングをするというものです
本日は、そんな幸せな一日となりました



朝、5時30分に四街道の自宅を妻と出発
息子は明々後日から冬山合宿の予備山行として剱岳早月尾根へいくというので、その準備に忙しい
いつものとおりつくば学園都市の「すき家」で「たまごかけご飯朝定食」・・・これが税込み220円で感動もの
7時30分に筑紫湖の駐車場に到着 7時45分に歩き始めた
今年は8月中旬から雨が続き、野菜が高騰しているが今朝方まで雨が降っていた
ようやく雨が上がりぬかるんだ山道をズボンのすそが泥で汚れないように気を使いながらゆっくり登っていく おかげで汗をかかないで歩くことができた
おおよそ2時間で山頂に到着
妻は月曜日にも筑波山に登っているので今週二回目の筑波山の登頂になる
山頂から少し下ったところにある東屋で休憩
湯を沸かし、ドリップコーヒーを淹れてクッキーを食べる 美味しいコーヒーとクッキーの組み合わせは山歩きの休憩としては申し分ないものだと思う
たっぷり一時間近く休んで下降開始
気温が上がって蒸し暑く、下降に際しては汗びっしょりとなった
車まで戻って着替えをして筑紫湖の湖畔で再びコーヒータイムをとってから家路についた

15時過ぎに印西を通過できそうだったので明日行われる千葉県民体育大会の準備中の印西体育館に立ち寄ってみた
県民体育大会のクライミング競技を創始した私にとって感慨深い準備風景だった
県民体育大会の裏方である妻と私は明日8時集合なので遅くとも7時には自宅を出なければならない