2016年10月4日火曜日

幸子さん、凄い!と感嘆した習志野の夜

半年前までは想像すらできなかった妻のクライミング


日曜日は晴れて月曜日は雨、そして今日火曜日は晴れた
めまぐるしく天候が変化する
アウトドアスポーツにとっては最悪の8月下旬からの一ヵ月半が続いている

今日は晴れたけれど10月だというのに最高気温が30度を超えた真夏日となった
会社帰りに運動靴を新調 日常生活での買い物や体育館への行き帰りなどに使うつもりだけれど、山岳クライミングのアプローチなどにも使える靴を選んだ

夕方は妻と習志野へ

いつものメンバーで楽しく登る
妻は3本 トライ中のH壁赤四角はトップアウトまであと二手と変化はなかったが内容は良かったと思う
私は4本 息子がいつも調整用に登っているG壁の紺四角を一撃できてほっとした

21時半に帰宅すると息子がパソコンをいじっている
今日は休講日で山岳部のメンバーと13時から18時まで錦糸町へ行っていたという
主にボルダリングをしたというが、合間にトップロープやリードも少しトライしたらしい
さすがに商業施設で課題の種類と数が豊富で素晴らしいというのが息子の感想
ただし、ボルダーのグレードはあまりにも辛すぎるのではないかと言っていた
確かに錦糸町からアキパンなどに行くと急に上達したように感じたりすることがある