2017年5月31日水曜日

パンピーな左壁ピンクバーの一部始終

山菜蕎麦257円、ミニサラダ82円 計339円也

今日は曇り空の一日だったが、湿度が高いようで汗ばんだ
月末最終日なので請求書処理は大忙しというのが普通なのだろうが、VBAの自動化アプリを作ったのでかなり暇である
昼食は久しぶりに山菜そばを注文した 勤務先の幕張事業所社員食堂の名物メニューの一つだと思う というのも山菜の量がとても多く、トッピングされたネギを合算すると麺の量に勝る だから蕎麦を食べるよりも山菜と刻みネギを食べ続けるという感触である
それから昨日通勤用の靴を新調した
今まではビジネスマンの定番ともいえるような革靴で通勤していたが、別に顧客担当でもないわけで、運動靴に変えたのである
ただし普通の運動靴ではなくアディダスの例の靴のブラックバージョンなので違和感は少ないと思う
いつもの通り16時50分頃に帰宅し、「もやし」とポークソテーを食した
今夜は授業のある息子は不参加ということなので妻と二人で印西へ向かった

個人利用なので事前に仲間を募っておく必要があるが、梶山さん親子と町田さんが来てくれ、さらに山口さんも一緒に登った
妻は右壁紺四角をすでにレッドポイントしているが、その後リピートができていなかった
そのリピートに今夜初めて成功した
私は左壁のピンクバーの10便目と11便目を繰り出した
ムーブが難しいわけでもなく、ホールドが小さいわけでもないが、私にとってはとにかくパンピー
もう数便だす可能性が高い
明日も印西の予定である

前半の薄かぶり壁部分はサイドプルやピンチグリップがあってややこしい
ムーブを組み立てて手順を覚えるのに数トライを要した
この時点ですでに前腕がヨレヨレだ

無酸素運動となる足ブラの瞬間

このクリップからさらに一段と前傾度が増す



私にとっての核心部
前腕が猛烈にパンプして、右肩のところにあるホールドを
とりに行こうとしてテンションがはいる

テンション後にホールドをとった瞬間

終了点近くはホールドが少し小さいが、傾斜が緩くなるので何とかなる



0 件のコメント:

コメントを投稿