2012年12月5日水曜日

東京駅6時56分発 東北新幹線「はやて13号」の車窓から

大宮駅を出発して間もなく撮影した富士
ここのところ雨の日が幾日かあったのでそれが裾の近くにまで雪を積もらせたのだろう
この写真を見ると宝永山のはるか下の御殿場口近くまで真っ白だ





宇都宮の手前で撮影した日光男体山
山頂付近にまで達している樹林が雪を隠しているのか、富士山ほど白さは際立っていない
富士山に比べると海からの遠距離にあるということも影響しているのだと思う