2013年6月2日日曜日

日曜日の過ごし方 ファイントラックの下着

先月の状態が継続しており、またもや日曜日は休日出勤
社内情報システムのデータが更新されない土日にしか作業が出来ないからである

朝5時、山へ行くという息子を駅へ送ってから朝食をとり、7時6分の快速電車でオフィスへ向かった

8時に御茶ノ水へ到着するとどんよりとした曇り空である
8時10分デスクについて、まずは今日一日の作業工程表を作る。工程表によると最終工程が終了するのは今日も22時と見積もられた。
昼食もとらずに作業を続け、14時半にあるファイルのアップロード作業を開始したところ、突如メインシステムがダウン
PCをリブートして再ログインしたが復旧しない
アップロードしようとしたファイルに問題があるのかもしれない・・・どうしよう
明日朝一番で情報システムの担当者に復旧を頼むしかないかもしれない

仕方がないので、すべての作業を終了し帰り支度を始める
時間はたっぷりあるから登山用品店にでも行ってウエアでも買おうと決めて、起動しているアプリケーションを次々と終了していく
シャットダウンする前に念のためと思って、再度メインシステムへのログインを試みる
すると何事もなかったかのようにログインできるではないか
いったん帰ろうとした気持ちではとても22時まで作業する気になれない
16時で区切りをつけオフィスを出た

朝がたは曇り空だったが青空が広がっている

御茶ノ水駅近くの立ち食い蕎麦屋で遅い昼食を摂り、神保町へと坂を下りていく
明治大学前を通り過ぎ右折して富士見坂を下る
この富士見坂はとても小さな坂道だけれど、江戸の頃には坂の向こうに富士山が見えたに違いない
まずはICI石井へ行ってみた
買いたいと思うようなウエアはなかったが、アンダーウエアに目が留まった
先週檜洞へ行った時に田部井君が「ファイントラックの下着は汗の冷たさを感じず快適」と言っていたのを思い出した
どれどれと品定めをしてみるとICI石井は品数が少なかったので、さかいやスポーツへと移動する
すると沢山ありました
良く見ると昔の網シャツである
昔のものは素材が綿100%だったが、これが吸水性ゼロのポリエステルになってしかもストレッチ性を持ったということだ
5880円と下着にしては値が張るが試しに買ってみた
さて、これを着て来週はどこへ登ろうか

2 件のコメント:

田中満 さんのコメント...

以前、キスリングの話でコメントさせていただいた静岡の田中といいます。
富士見坂で思い出しました。
40数年前、入学式前に明治の山岳部を訪ねました。入部するつもりでいたのですが、入学式前の3月の春山合宿に参加するつもりでいました。が、ビブラム底はダメでナーゲル履いてこい。ベロのある登山靴、それにゲートルを巻いて…と云わました。
中野のアポロスポーツの松永さん(静岡市出身)に相談したら「また社会人山岳会にはいるか?」と言われました。

大学3、4年と駿河台で過ごしましたが、この富士見坂に店の名前は忘れたけど、昼飯のたびに通った店がありました。「ジャンジャン焼き定食」120円。大盛りが160円だったかな。
駿河台、富士見坂とも静岡の駿府から移り住んだ武士たちが駿府を懐かしんで付けた町名と聞いています。
あっ、松永さんで思い出しました。
ガストン・レビュファに会いに行ったことがあります。
http://white.ap.teacup.com/something/75.html


Motoaki Kaku さんのコメント...

田中満様

昨年9月19日
「もう、何十年もあったことはありませんが、他界したことを最近知りました」
と投稿いただきましたが、松永さんがお亡くなりになったのは11月23日でございますことをご案内いたします

コメントを投稿