2017年3月16日木曜日

締めくくりは梓君の5.11dレッドポイントとなった印西の夜


息子は昨夜遅くに八ヶ岳から帰宅したが、本日夕方には甲斐駒ケ岳へ向かった
八ヶ岳の下山途中で印西や習志野で一緒に登っている吉野さんと松原さんと遭遇したという
一方、私はAGS-Jの理事会などもあってクライミングは三日のブランクとなった
今夜は印西の練習日である
来週から一か月ほど印西の壁は使用できなくなる 壁の不具合の修理と日本ユース選手権の準備のためである
使用休止をひかえての最終練習日は3月18日だが、私は明日からガイド研修で谷川岳に行かなければならないので、今夜が私にとっては現状のルートセッティングの最後となる
最初は絶望的に思えた黒バーも少しづつ進展し今夜も最高到達ホールドを更新した
だが、それも今夜まで

妻も緑バーの最終到達ホールドへ達して終了
明日は3時起床で谷川岳への三泊四日のガイド研修に行かねばならない
20時にクライミングを終了して印西をあとにした
帰宅途中で買い物をして21時過ぎに帰宅すると梶山さんから梓君の赤四角のレッドポイントの知らせがあった
先日ピンクバーのレッドポイントを達成したばかりで赤四角とは素晴らしい
梶山さんは梓君が天狗にならぬよう戒めたいと、しつけにも怠りがない
皆が応援している

さて、私は20日まで谷川岳だが、20日に印西のメンバーのうち砂田など三名が錦糸町へ行くという
うらやましい







0 件のコメント:

コメントを投稿