2017年3月21日火曜日

パウダーの大滑降を思い出しながら今夜は習志野クライミング練習会へ


昨夜、ガイド研修から帰宅した
体がボロボロになっていることを想定して、今日は休暇をとっていた
幸いにもと言うべきか、あるいは不幸にもというべきかロングコースが予定されていた19日が悪天候だったため体力的には余力のある状態で四日間が終了した
というわけで今日は春休みの息子へ「八ヶ岳のアイスルートのワンデイにでも行かないか?」と話を持ち掛けたが残念ながら天気が悪いという
雨音を聞きながら朝はいつも通り6時に起床し、妻が作ってくれた朝食をいただいた
雨が降っているので妻を小学校まで送り、帰宅してから床屋へ行った
それからシールを干したり、スキーを所定の保管場所に置いたり、洗濯ものを出したりして過ごした

それが終わってから、ガイド研修のトラックログをジオグラフィカから取り出してカシミールで展開しブログに画像を追加した
トラックログを見ているとロッカースキーに助けられて素晴らしい深雪滑降を楽しむことができた四日間の記憶がよみがえる
ヨシキスポーツのスタッフがチョイスしてくれた板が私のニーズに合致していたということだろう ヨシキスポーツのスタッフに感謝である
来シーズンは一緒にパウダーをやりませんか?と妻を誘ったほどに気に入った
そうこうしているうちに夕方になった
相変わらず雨が降っている
今夜は習志野練習会の日である
18時、いつもの通り息子の運転で妻を伴い習志野へ向かった
今夜はほどほどの人数で回数を稼ぐことができた
私は易しいルートばかりを5本、妻はリピートとトップアウトを織り交ぜて4本、息子も4本
久しぶりに吉野さんに再会した
先週、息子が八ヶ岳で吉野さんと松原さんに南沢小滝への分岐点で偶然鉢合わせになったので、吉野さんと息子との間で話が盛り上がっていた
それぞれに楽しい一夜を過ごすことができた
今夜は吉野さんにほうれん草を頂戴した 帰宅してから酒の肴にしたが美味しかった