2012年8月2日木曜日

航空機からの山岳展望

例のごとく日帰り出張で福岡を往復

台風10号の影響で運行が危ぶまれたが、台風は東シナ海へそれた。

8時頃福岡空港へ降り立って、外に出たらワシワシの大合唱。

九州人はクマゼミをワシワシと呼ぶ。
このワシワシを聞くと子供の頃の夏休みを思い出す。
山国川の三口で一日中泳いだり魚を取ったりして遊ぶのだ。夕方になると爺ちゃんと田んぼの堰へ川風呂に行く。
スイカを食べ、巨峰を食べ、鶴一の神事の傘鉾の太鼓の音を聞く。

祭りの夜がたってきたのだ。いとこたちと10円硬貨を握りしめて三口の河原の夜店へ行く。

父も祖父も祖母も叔母も叔父もまだみんな生きていた。泣こうごたるほどに懐かしい。

帰宅して知ったが、今日の福岡の最高気温は37.5度だったそうな



今日は鳳凰三山が良く見え、地蔵のオベリスクもはっきりと認識できた



0 件のコメント:

コメントを投稿