2012年8月13日月曜日

雨の小梨平


4時頃に小梨平を出発。歩いていても妙に風がなまあたたかい。霧雨も時折落ちてくる。
徳本峠へ着いてみると、少し日差しもさしていたが、天候は芳しくない。


快晴であれば霞沢岳を往復しようかと思っていたが、森林限界を超える稜線では風も相当なものだろうと思われた。
徳本峠の小屋番のおやじは霞沢岳に行けと盛んにけしかけるが、やめたほうが良い。
一目散に上高地へと下ったが、明神付近で土砂降りの雨となった。

小梨平のテントの中で横になっていても激しい雨がテントをたたく。気温は低くなり肌寒い。

風呂に入り、豊富な野菜で料理をしてゆっくりくつろいだ。

寒いのでダウンジャケットを着込んで寝ることにしよう。