2017年4月1日土曜日

習志野コンペの前日の準備でへとへと


仕事が終わってから毎週クライミングができるのは習志野と印西のおかげである
その習志野市東部体育館が耐震補強工事の為に5月から11か月ほど休館になる
習志野クライミングコンペは通常なら11月に実施されるけれど今年度は体育館が休館となるので時期を早めて4月2日に開催されることになった
行政からの予算処置があるので継続することが重要というヨシキスポーツの吉野社長をはじめとする関係者の尽力があったのだと思う
習志野クライミングコンペに貴重な土日をつぶすのは少々痛いが、お世話になっている習志野へ恩返しすることが、結局は巡り巡って私たちのクライミング環境が整っていくことにつながるというものだ

ということで今日は朝から夜まで息子と妻の三人で習志野市東部体育館で過ごした
設定されたルートの妥当性を確認するために一度リードさせてもらった
詳細な感想は伏せておくしかないがオンサイトトライを十分に楽しませてくれる設定になっていると思う
結局10時から20時までの10時間を習志野市東部体育館で過ごし、くたくたになって三人で家路についた
そういえば、ここのところ印西でも習志野でも砂田の姿がない
今回のコンペのエントリーにも名前がないので、仕事がよほど忙しいのであろうかとも思う