2017年4月8日土曜日

雨の土曜日 習志野で息子に完全に追い抜かれた


今日は、久しぶりに筑波山を登ってから、夕方の習志野クライミングの予定だった
然るに雨音で目覚めた
例年だと11月から4月末まで毎週のごとく筑波山に登って夕方、印西や習志野でクライミングというのが一般的だった
しかるに今年はアイスクライミングの頻度が高く、それ以外にもスキーや冬季登攀なども並行して行ったため、筑波山にはほとんど行っていない
3月下旬から4月下旬までの筑波山は一年でも最高のシーズンで、カタクリやキクザキイチゲ、ニリンソウなどが咲き乱れる
標高が低いだけに5月になると蒸し暑さが少しづつ増しはじめ、7月から11月初旬まで筑波山はシーズンオフに入る
だから今週こそは筑波山に登りたいと思っていただけに残念だ
午前中はベッドの上で山の本を読んだりしながらだらだらと過ごしたが、リビングへ行くと妻が「Rock&Snow75号」を真剣に読んでいる

これってヤバイね
16時になって息子の運転で習志野へ向かう
19時まで親子三人で遊んだ
息子はG壁の黄色矢印をレッドポイント
完全において行かれた
久しぶりに砂田がやってきた
明日は今夜に引き続き習志野の予定だが、砂田は河又の予定だという


















0 件のコメント:

コメントを投稿