2017年8月6日日曜日

ヒロシマ原爆投下の日 妻と印西壁を登る


今日8月6日はヒロシマ原爆投下の日である 8月9日のナガサキ原爆投下の日と共に忘れることができない日である 静かに深く祈る

今日は朝から蒸し暑かった
午前中は車に積みっぱなしにしているギア類の整備をした
午後からは妻に手伝ってもらいルーフボックスを取り外し車両を三菱コルトへ持って行った
そうこうしているうちに夕方になった
今夜も印西市フリークライミング協会の定例練習会の日である これで四日連続になるが先輩「山口さん」は六日連続になる
19時からクライミングスタート

久しぶりに砂田の姿があった 訊けば赤木沢にいったという 誰と行ったのかは知らないがパーティーとしては問題があったという
「そんなメンバーと登っているといずれくだらない死亡事故を起こすぞ」と忠告したが頓珍漢な答えが返ってきたところを見ると、どこまで砂田が「本質」を理解できているのかは不明 47年前から一緒に登っている砂田がチーフリーダーの私から自立したいという気持ちはなんとなく理解できるが安全登山を願う

さて印西松山下公園総合体育館でのクライミングだが妻は左壁黄色四角を1テンまで復活
訊けば森川兄さんのアドバイスが有効だっという
私はいつもの易しい5本をインターバルを意識的に短くして登って終了
明日、月曜日は体育館が休業なので完全レストになるが、火曜日は個人利用で印西壁を登りたい







妻が作ってくれた本日の朝食
これ以外には何もない