2015年9月11日金曜日

線状降水帯、錦糸町リード大前傾壁左ライン緑


緑を再登する島田さんのムービー

線状降水帯という言葉を始めて耳にした一週間だった
昨日、あの鬼怒川が決壊したのである
私が住む四街道市内でも数箇所で避難勧告が発令された
栃木、茨城の極道仲間に被災はなかったようで胸をなでおろした
二週連続で山へ入っていた長男も南アルプスの高望池で停滞後下山してきた

さて水曜日のPTB装具調整で実質的に100%荷重まで達していることが判明したので、今日は試しに装具なしで出勤してみた
やはり装具なしではきつい 歩行速度が上がらないのである 具体的には品川の横断歩道を渡りきる前に青信号が点滅してしまう
一方で、PTB装具をつけていると小走りで歩くことすら出来る
あらためてPTB装具のサポート力の高さを知った

それで、職場について足をさすっていると、島田教授から錦糸町へのお誘いメールを頂戴した
トップロープの5.8をハングドッグしながら登るので時間がかかるから、ビレイをしてくれる島田さんからの御誘いは大変ありがたい

ただし錦糸町のジムまでたどりつくのが一苦労
首都高のガード下をゆっくり歩いていたら、いつも私に声をかけてくれる女性のAさんが追いついてきて激励された

ジムへ到着してみるとすでに島田さんがウォーミングアップ中
さっそく5.8のトップロープ課題を登らせてもらった
今夜は、結局4本


長期間にわたって私たちを楽しませてくれたリード大前傾壁左ラインのホールド変更日程が9月28日と決まった
この左ラインの緑は島田さんにとっても私にとっても思い出深いルートだった
このルートのレッドポイント時の動画は残念ながら撮影していない
途中でフォールするムービーはたくさんある

で、今夜は島田さんの再登シーンをムービーに収めることが出来た

そうこうしているうちにKさんがやってきた
7月25日に面会に来ていただいたKさんである
再びこうしてジムで再会できたことをお互いに喜び合った

21時51分のしおさいで家路についた


これは私のフォールした時のムービー
レッドポイントした時の動画は残念ながら撮影していない
まずはこのレベルを目標にしたい