2005年10月30日日曜日

フランシーヌの場合


長女がカトリック千葉寺教会のミサ後にワールドユースデイの報告をすると言うので、今日はみんなで千葉寺教会へ行った。

ミサで私達家族の前の席に上品な年配のご夫婦が座っていた。

特にご婦人の方はベルベットのジャケットもさることながら、ショートカットの髪型から立ち振る舞いまでとても垢抜けているのである。
そして、そのご婦人の歌う聖歌が驚くほどに美しい。澄み切ったような歌声が聖堂に響く。
「千葉寺にはこんな信徒がいるんだぁ」などと奇妙に感心する私。女房も同じように思ったと言う。

後でわかったのだが、そのご婦人は「新谷のりこ」さんだった。

驚愕した。