2015年4月9日木曜日

錦糸町 そしてAGS-Jユニフォームのサイズは?

昨日の雨模様から一転して晴天の一日となった
だが寒気は依然として居座って寒かった
このため満開のソメイヨシノがまだかなり咲き残っている東京

いつもの通り錦糸町へ向かう
室内にはいると大型ストーブが燃え盛っている
それでも昨日ほどではないが寒い
19時になって島田教授がやってきて共に楽しく登る

リード大前傾壁を登ることばかり考えがちだが薄かぶりの垂壁にも興味深い課題がたくさんある
そんな課題は5.10クラスでも一癖も二癖もあって前腕が猛烈にパンプする



一方トップロープ壁も面白い
クリップという動作がない分、少々辛めのグレーディングになっていて、ホールドも小さい

18時にジムへ入り21時まで登り、21時33分発の快速エアポート成田で家路についた
自宅に到着したのは22時30分だった

AGS-Jのガイドユニフォームのサプライヤーはモンベル
そのユニフォームのサイズを問い合わせるメールを勝野さんからいただいた
いよいよガイドとしての日々が間近になったとの思いを強くした
































0 件のコメント:

コメントを投稿