2015年6月7日日曜日

両神山と二子山

日々都内のジムクライミングで過ごす私
クライミング能力は確かに復活しつつあるけれど、最近は土日すらジム通いで山にはまったくと言っていいほど行けていない
久しぶりに、この週末は妻と一泊二日の日程で両神山と二子山を登りにいった

木漏れ日の降り注ぐ山道に響くヒグラシの大合唱
稜線を吹き渡る風
腐植土におおわれた道を踏みしめるときに感じる靴底の感触と匂い
岩を握った時の冷たさ、あるいは熱さ
高みへとぐいぐい登っていく爽快感

それぞれを十分に堪能して二日間を過ごすことが出来た


両神山は八丁トンネルから往復したが危険箇所が多い
ショートロープで登っていく


両神山から見下ろす二子山
両神山1723m、二子山1165m
両神山のほうが550mも高い



両神山にて