2015年3月24日火曜日

昨夜のブルーノお別れ会と今夜の錦糸町

昨夜、離日を控えたENSA教官ブルーノ・シューザック氏のお別れ会が新宿で開催された
仕事を終えてから駆けつけると会場の前で川瀬さんが待っていてくれた

集まったメンバーは斉藤さん、森さん、勝野さん、大西さん、廣川さん、三苫さん、柳瀬さん、川瀬さん、中野さん
そしてヴァーテックス社長の大西さん

ブルーノは酒をほとんど飲まない
風呂あがりにビールをコップに2杯だけだ
それは土合山の家でもそうだったし、白馬のペンション暖家でもそうだった

今回ブルーノは北海道で層雲峡や上ホロカメットク山バケモノ岩などを訪れM11をオンサイトしたという
前回の来日では城ヶ崎シーサイドの5.12をオンサイトし、八ヶ岳の南沢大滝をノーロープソロしたという
47歳、娘2人、息子2人の父でもあるブルーノは娘への土産にユカタを購入したと言っていた


この席で今年の6月にAGS-Jのアルパインガイド認定者から3名を選抜してシャモニのENSAに派遣する計画があることを知った
3名の内2名はすでに決定しており、残り1名は現時点では未定だという
私はアスピラントガイドの認定すら受けていないから、とてもこの選抜メンバーに選ばれることはないけれど、いつの日にか本場シャモニのENSAの門をくぐってみたいものだ

そして今夜
いつもの通り錦糸町の道場へ向かった


昨日までの暖かい日和は一変して、真冬に戻ったかのような北風が吹いていた
道場の中に入ってみるといつもの常連が、いつものごとく登っている
18時から21時まで登り帰宅した