2015年3月7日土曜日

コンペ ジュニア部門の可愛らしい女の子に釘付け

ボルダリングが全盛の昨今だが都内でリードクライミングができるジムは限られている
ここ錦糸町と江戸川橋と葛西だけではなかろうか
だから錦糸町が通勤途上に存在するということは感謝すべきことだと思う

本日は10時半に入場
ちょうど一ヶ月パスが切れたので六ヶ月パスに切り替えた
税込み64,800円也
先日、契約ロッカーも手に入れたから言うことなしだ

今日の常連たちはコンペを控えてオンサイト目的に錦糸町を訪れたという可愛らしい女の子と、そのお母さんに釘付けだった
普段はPUMP2を拠点にしているという
ジュニア部門とのことで素晴らしいクライミングを目の当たりにした

さてクライミングだが
あまり進展はなかった
RP3本、フォール1本、ボルダー10課題
14時半に道場をあとにした

帰宅途中の津田沼で下車してヨシキスポーツへ立ち寄った
困った時にはヨシキスポーツの青木さんに相談するのが一番だ
ENSA研修を控えて、古いシールの再生を相談にいったのだが、ENSA研修の過酷さを考慮すると買い換えた方がよいとの結論になった
スキー板の形状にあわせてシールをカットする必要があるので、明日谷川さんからお借りしたスキー板をヨシキスポーツに持ち込むことになった
青木さんはAGS-Jを休会中だがいずれ一緒にガイディングをしたいものだ

AGS-Jでは年間数多くのガイド研修が用意されている
振り返ってみると2014年度はENSA研修を含めると40日を超えていることに驚く
AGS-Jの正会員として認定されれば、これらのガイド研修をすべて無料で受講することが出来る
ガイド認定後も、これらのガイド研修を活用して自己研鑽を続けていきたい