2016年3月30日水曜日

桜満開の便りの中で登る二週間ぶりの印西


全国各地から桜満開の便りが届いている
四街道や幕張の桜はまだ三分咲きにも達していないようだが、東京も明日には満開になるだろうと天気予報は告げている
今日はワイシャツ一枚で通勤した

土日に日本選手権が行われて、ホールドが一新された印西
JMAやUIAAの大会では大会に使用したルートは撤去した上であらためてホールドが設置される
再設定の費用はJMAが負担しているのだと思う
今夜は個人使用としての予約なので貸しきり状態で利用者は5人のみ
19時から21時まで贅沢なひと時を過ごした

そんな中で今夜も砂田はレストをしないで次から次へと登る
61歳になろうというのに、砂田には疲労という言葉はないのか?
フォールしようがハングドッグになろうが構わずガンガン登る だからさらに強くなる
砂田の爪の垢でも煎じて飲みたくなった


汗びっしょりになって20時50分クライミング終了
いつものとおり船尾の交差点で私がハザードランプを点滅させ、砂田がパッシングして別れた

帰宅しても、しばらく前腕に疲労感が残っていた
明日も印西である