2016年9月3日土曜日

蒸し暑かった!習志野東部体育館を出ると雨だった


気温はさほど高くなかったのではないかと思うが、体がべとべとするような蒸し暑い一日だった
午前中はアブミ自作の為の材料を下見するためにホームセンターへ行った
いまさらアブミ?とも思うが、先日の東壁ルンゼで息子がアブミを落としたので補充が必要だし、市販のアブミプレートは幅が中途半端だとかねてから感じていた
30年前からフリークライミングに軸足を移しているけれど、還暦を迎えてもなお時々黒部奥鐘山西壁正面OCCや先々週の穂高屏風岩東壁ルンゼのようなルートを登ってみたくなることがある 根本に山岳クライミングの原体験があるからだろう
ホームセンターを探索した結果、アルミ角材コーナーに、十分にアブミプレートに使える素材があることがわかった
午後は来週月曜日の入院準備などをして過ごした

夕方になった 土曜日だから習志野である
今夜はさほどの混雑はなかった
足を痛めてクライミングをひかえている砂田がいないのは寂しいが、常連メンバーで楽しく登った
妻はいつもの5.10aを繰り返し登って基本ムーブを身に着けようと反復練習を行っている
今夜もよどみなく5.10aを3回リピートしていた
一方で私は東壁ルンゼ前に比べて力が明らかに落ちた 自宅ボードでのトレーニングを怠けていたツケがまわってきた
マイクロホールドの保持力が落ちているので垂壁でよれてしまうような状態
顔を洗って出直すしかなかろう
21時に後片付けを終えて体育館から外へ出てみると雨模様
ワイパーを高速にしてもぬぐいきれないような雨が時折降っていた 北アルプスの稜線で息子は楽しくやっていることだろう

明日の午前中は千葉岳連主催の小中学生クライミングコンペが幕総ウォールで開催される
孫のように可愛い梓君を応援しに妻と二人で幕張総合高校へ行き、夕方は17時から印西で岩崎などと登る予定である

槍ヶ岳から日本海への幕営大縦走へ向かった息子は三俣乗越まで達した模様である

家で縫い物をしている時の妻の後姿に似る

垂壁でヨレた

0 件のコメント:

コメントを投稿