2017年6月18日日曜日

齋藤ガイド邸からUCPAへ


今日も快晴
ルマンで自動車競走をしているとのことで、誰もがテレビを見ている
午前中に齋藤ガイド邸からUCPAへ移動した
齋藤ガイドに送ってもらった
ブルーノ教官が「AGS-J Katsuno」の名義で予約しておいてくれていたが、細かい手続きは齋藤ガイドに賄っていただいた
チェックインは12時にならないとできないとのことで、それまで山本ガイドとシャモニの町を歩いた
いの一番に墓地を訪れ、リオネルテレイの墓に今回のガイド研修ぼ無事を祈った

スーパーUで昼食のハムや野菜を仕入れ、UCPAの216号室で食べた
お互い60歳を超えて、こんな学生の旅行のような旅ができることに幸せを感じた
少しくつろいでから再びミディへ登った
高度順化の再確認をしたけれど、昨日に比べるとだいぶ楽になった
テラスで酒々井からツアーで来ているというご夫婦のシャッターを押す機会があった
ミディからUCPAへ戻り、明日からのガイド研修に備え、レスキューのロープワークの再確認を部屋でおこなった
夕食は19時30分 バイキング形式だった





0 件のコメント:

コメントを投稿