2017年6月3日土曜日

妻の成長が著しい


この週末は家族三人で富士山に登って山頂でビバークする計画だった
その準備は大方完了しており、帰宅してみると息子のICI石井の巨大なガッシャーがリビングにあった だが、ヤマテンはこの週末の富士山は晴れるが風速18m~20m、氷点下10度と予報していた 富士登山には論外の気象条件なので、今回は見合わせた方が良いなと思っていたら、息子も今回は中止にした方が良いと言う
で、中止に決定
さっそく、岩崎と砂田に連絡して富士登山の中止を告げ、代わって土日は印西壁へ行きたいので、その段取りをお願いした
そして今日、午前中は庭と隣接する草地の草刈りに汗を流した
今日の印西壁練習会は13時から17時になっているので12時過ぎに息子の運転で妻も一緒に自宅を出た

週四日ペースで一緒に登っているいつものメンバーと「やぁやぁ、お互い達者でよかったね」などと言いながら、クライミングスタート
ロープの結び忘れとビレイディバイスの操作ミスだけには神経をとがらせなければならないが、人数が少なく、時間もたっぷりあるのでのんびりとした昼下がりを過ごすことができた

そんな中で、妻の成長が著しい
一登目は右壁紺四角のリピートトライだったが見事完登
二登目は左壁黄四角を3テンでトップアウト
三登目も左壁黄四角を2テンでトップアウト
右壁紺四角はトップアウトまで二か月かかったことを考えると、更に難しい左壁黄四角をトライ初日からトップアウトするとはとても早いペースだ
クライミングの基本ムーブの一つにダイヤゴナルというのがある
ムーブの流れの中で次のホールドを
右手で取りに行こうとするならば、右足に加重してから右手でとりに行く
左手で取りに行こうとするならば、左足に加重してから左手でとりに行く
ということだけれど、妻はこれをほぼ完璧に身につけたようで、もう意味不明の奇妙なムーブをすることはなくなった やったぁ!これで幸子さんもクライマーの仲間入りです

私は、宿題の左壁ピンクバーを15便目にしてレッドポイント
息子の右壁オレンジ四角はレッドポイントまで秒読み段階だったので、動画撮影をしたが、残念ながら明日以降に持ち越しとなった
印西は少し早めの16時30分に退出
息子が自宅のプライベートウォールの一部にキャンパスボードを施工したいのでジョイフル本田で買い物をしたいというのである 9月のヨセミテに向かって燃えているようだ
その道すがらで森川さんの車とすれ違った
明日も19時から21時まで印西練習会の予定である


おっと、フラッギングまで繰り出して終了点クリップ
右壁紺四角を余裕のリピート お見事


左壁黄四角は二便だしたが、いずれもトップアウト
素晴らしい!







0 件のコメント:

コメントを投稿