2005年11月5日土曜日

ペトロ・カスイ・岐部神父 長崎から中津、国東へ


11月4日に中津へ移動し、翌日は母と合流して国東半島の岐部部落にあるペトロ・カスイ岐部神父記念公園へ。

人間はここまで美しく強くなれるのか。
大分県が排出した最も偉大な人は福沢諭吉ではなく、ペトロ・カスイ岐部であり、世界に誇れる偉人だと私は信じている。

セッキ神父様が建てたという小さな礼拝堂に入り母と主祷文を唱える。

母に洗礼を授けたセッキ神父様は91歳になり、別府のサレジオ・ハウスで帰天をまっていると言う。
教会の番をしていた85歳の岐部翁に知らされた。