2005年11月3日木曜日

国宝 大浦天主堂「サンタマリアのご像はどこ」


大浦天主堂へたどり着いたのはもう夕方だった。

「大いなる遺産/長崎の教会」によれば、世界宗教史上の奇跡とも表現されている潜伏キリシタンの発見の舞台となった大浦天主堂。

西洋建築で唯一の国宝である。

1865年3月17日、250年の弾圧に耐えた浦上の潜伏キリシタン一行15名がプチジャン神父に言った。
「サンタマリアのご像はどこ」

1660年に殉教した伝道士バスチャンの「7世代後にはローマ教皇がパードレさまを派遣してくれる」とい預言が現実のものとなった。

0 件のコメント:

コメントを投稿