2005年11月22日火曜日

カトリック徳島教会




徳島大学病院でシステムの打ち合わせがあり、はるばるやってきた。羽田--徳島間にANAは就航しておらず、スカイマークという航空会社の飛行機が日に4便あるのみ。
昼頃の南国情緒ただよう徳島空港は人影もまばらで、気温も高く、穏やかだ。
時間がゆっくり流れているのが感じられる。それはいつだったか訪れたハワイ島のヒロで感じたものと同質のものだった。

打ち合わせまで2時間ほどある。
徳島城址近くにあるカトリック徳島教会へ行く。

教会堂名は「聖パウロ三木」
「聖パウロ三木」は日本26聖人の一人である。
1592年2月5日
殉教前に十字架の上で群集に向って「パウロ三木」はイエスの本質である愛を祈ったという。