2006年4月14日金曜日

十字架の道行



ここのところ休日出勤が続いたので、今日は午後半休をとらせてもらう。

一旦、帰宅し15:00から西千葉教会で行われる十字架の道行へ行く。

死刑を宣告されて、エルサレム城内を十字架を背負って引き回され、ゴルゴタの丘で息を引き取るまでを14の場面に分割して、教会の壁面に飾っているレリーフ。

この一つ一つのレリーフに礼拝しつつイエスの受難の深い意味を噛み締める。