2015年12月19日土曜日

のんびり午後遅くに錦糸町へ 左赤RedPoint


午前中は習志野市東部体育館だった
昨日痛めた右の二の腕の筋肉の激痛だけれども習志野で登った限りではさほど違和感を感じなかった
13時20分に帰宅して、昼食を摂ってから無性に錦糸町へ行きたくなった
というか正直に言うと朝から錦糸町へ行きたかったというのが本音だ
で、14時38分の快速電車で錦糸町へ向かった

16時前にジムへ入ることが出来た
ジムは大賑わいで、すでに靴棚はほぼ満杯という状態だった
私の長女や次女くらいの年齢の可愛らしい女の子たちがたくさん来ていた
スポーツクライミングが東京オリンピックの正式種目になることがほぼ間違いないことになって、ここ錦糸町も大盛況なのかもしれない

リード壁の前まで行くとビレイしていただけそうな常連さんが数名いて安堵する
すでに午前中に習志野で前傾壁を2本ほど登っているのでストレッチとウォームアップを簡単なルートで済ませ、左赤のトライ
首尾よくRedPoint
右足の足首から下が麻痺している状態で5.11aのRedPointは正直嬉しかった
そして思ったのは小野巳年男の偉大さだ しばらく会っていないが山形へ再訪したくなった
念願のルートのRPがかなったので、帰宅しようかと思っていたところ常連のKさんからビレイを頼まれた
右黒である
5.13a/bなのですべてのホールドが小さく、少しかかりの良いホールドも情け容赦のないランジでつないでいくルート
城ヶ崎シーサイドのコロッサスで島田貞雄をビレイしたときのことを思いだした

最後にもう一度左赤をやってみる
ビレイをお願いしたKさんが「さっきRPしましたよね」という
「さきほどのRPがまぐれかもしれないのでもう一度登らせてください」
問題なくリピートが出来た

16時59分発のエアポート成田で家路につき、19時20分に帰宅した

明日は印西だが、夜19時からになる