2015年10月6日火曜日

今夜もお世話になりました 右足の具合とスマホ購入



半袖のワイシャツでは朝晩は肌寒い季節になった

昨日飛び込んできた大村さんのノーベル賞受賞のニュース
福田さんに大村さん関連の話を伺いたいと思いながら錦糸町へ向かった
福田さんによると莫大な特許収入を寄付するなどしている人だという
へぇーと感心する私
いい話を聞いた

クライミングの方は三か月ぶりに5.10dをリード、5.10cフラッシュ、5.11aメタメタといったところ
ビレイしていただいた島田さんと福田さんに感謝



さて右足の具合
一進一退、三歩進んで二歩下がるという感じで、少しづつ良くなっていると思う
登り坂では健常者と同じような速度で歩くことが出来る
水平な道では健常者にやや遅れる程度の歩行速度で歩くことが出来る
下り坂になると極端に歩行速度が低下する 原因は右足首が曲がらないからである
T定規のように曲がらない右の足首をカバーするために歩行時に右足の親指で強く蹴りだしているので、拇指球近くの関節に負荷がかかり痛い この痛みは入院中のリハビリの時から続いているもので、休日などしばらくおとなしくていると痛みは和らぐ
それから土踏まず部分の腱が突っ張るような感じで痛みがある 理学療法士にはマッサージをするように言われているので、勤務先にもマッサージ器を持ち込んで時々足をマッサージすると直後は痛みも和らいでとても歩きやすい
足首部分の腫れは相変わらずで、弛めのアナサジベルクロは何とか履けるが、ミウラーは履けない 登山靴のスポルティバ トランゴキューブも履くことができない

それから新しいスマートフォンを買った
SIM付き税込価格で「14,019」という激安価格の中国製HUAWEI Asecnd G620S
申し込んだSIMの現物が届くまでまだしばらくかかるようだが、外観を見る限り現在使用中のiPhone5cよりも画面が大きく、薄くてよさげである
スマートフォンは今やコモディティ化したんだと思わせてくれる
SIMはNTTコミュニケーションズのOCN MOBILE ONE 音声通話付きで月額たったの1600円
データ容量は一日当たり110MBだがiPhone5cの使用実績は4カ月で3.5GBなので十分だと思う
SIMが届いて実際に使用してみて不都合がなければ妻にも薦めたい

息子は部活なので今夜はジムには来なかった 明晩は来たいと言っていた
一方私は明晩はガイド協会の用事でジムへ行くことは叶わない


左がiPhone5c 右がHUAWEI Asecnd G620S