2015年10月1日木曜日

北緯36度21分12.3秒 東経137度39分39.3秒



松本警察署まで行ってきた

松本署には本当に親身になってご支援をしていただいており、とても感謝している
岸本さんがこの春に異動となり、その後任の母袋さんにアポイントメントをおねがいしていたのだ

今回もザック回収後、回収位置特定の為の写真撮影のために再フライトしていただいたことを知った
GPSによる正確な緯度経度情報と三方向から撮影されたザック発見場所の写真で位置は明確にすることができた
岸本さんから母袋さんへの引継ぎも十分にされており、私どもから提出させていただいている報告書もお読みいただいているので、今回の捜索に関しても十分にご理解いただいていた



北鎌尾根は本来松本署の管轄ではなく、大町署の管轄だが、上高地からの入山ということで松本署が私たちの相談にのってくれていた
もし、土橋さんを発見した場合にはその後の手続きは松本署ではなく大町署で行うことになるということを教えていただいた
ただ、それ以外のことについては従来通り松本署に連絡いただいて一向に構わないとのお話も承ることができた
また、土橋さんを発見した場合には私たちの手で連れ帰らず、ただちに警察へ通報してほしいとのことだった

さて、発見場所をどう見るか
少なくとも天狗の腰掛から独標までの稜線から転落したのではないということになる
このことは、関係者にとって大きな驚きだった
実際、母袋さんが岸本さんにザック発見を知らせたときに、発見場所については驚いたとおっしゃっていたという
北鎌尾根遭難者としてはかつてない位置に土橋さんは入り込んでいたことになる

さて今後の捜索活動だが、第七回栃木・茨城・千葉三県合同遭難対策会議の準備中なので、関係者の合意をもって進めていくことになるだろう
松本市内を流れる田川を渡って松本署へ向かう


四街道05:20 06:32新宿07:00 10:20松本
11:00松本警察署11:30 
松本13:20 16:45新宿 18:28四街道