2014年12月13日土曜日

寒風吹きすさんだ湯河原幕岩


夜勤あけの大竹さんをむかえて再び幕岩を訪れた
晴れている限り真冬でもポカポカと暖かい幕岩しか知らなかったが、今日は冷たい風が吹きすさんだ

昨晩、妻を誘うと行きたいということで、妻と二人で四街道発6時28分発の快速電車に乗車
湯河原到着は9時25分
およそ3時間の小さな旅
湯河原駅で大竹さんのパジェロに拾ってもらい幕岩の駐車場へ向かった
今日は休日なので、いったん一番上の駐車場にザックをおろしてから第三駐車場にパジェロをとめる
ところが、一番上の駐車場の身体障害者用スペースに2台の車が停まった
そして車から降りてきたのはクラッシュパッドを背負った数人のボルダラー
北山さんたちが声をからさんばかりに岩場アクセス問題に尽力しているというのに、なんたる始末だろうか
幕岩の登攀禁止問題が再燃しないことを願う

私と大竹さんは桃源郷周辺で遊び、妻はハイキングコースを歩いてから合流しちょっぴり妻もクライミング
幕岩は大変な混雑だったが、お互い譲り合いながらクライミングすることが出来た

最後に妻にも登ってもらい15時30分に終了
湯河原発16時22分の電車で家路についた

明日は午後からT-Wallの予定
息子も「冬山合宿の準備が順調なら一緒に行けるかもしれない」という
息子が来てくれるのならロープを持っていくことにしよう