2014年12月11日木曜日

雨上がりの錦糸町


都心では昼過ぎに本降りとなった雨も夕方にはやんで街路灯に照らされた路面はしっとりと濡れている
私はいつもの通り錦糸町駅からジムへ向かって足早に歩く

錦糸町は両国、蔵前、隅田川に近い江戸の下町である
駅南口周辺は歓楽街として栄えており、少々いかがわしい客引きが獲物を狙っていたりする
そんな南口広場を突っ切って国道14号を歩道橋で渡り、四ツ目通りを「蟻の街マリア聖堂」のある潮見方面へ少し歩き、首都高速をくぐって左折して100mほどのところにジムがある

今夜も前傾壁を中心として易しい課題を数多く登りこんだ
指がむくんで熱をもち拳を握り締めるのに抵抗感が出始めているので要注意かもしれない
相変わらず左ひじの痛みは治まらない

明日の夜もT-Wallだ
そして明後日は大竹さんと再び幕岩
T-Wallの前傾壁とはかけ離れたフィンガリーな幕岩の垂壁が面白い
指先がボロボロになるけれど




錦糸町はアキパンに比べると空いているのが嬉しい
自分のペースで好きなように登ることが出来る





錦糸町からジムへの道すがらに立ち食いステーキ屋という面白い店舗がある
1gあたり5.5円と書いてあるから300gのステーキが1650円ということになる
クライミングの為に食事節制をしている今の私には食べることは許されないけれど、いずれ仲間連れで来て見たい