2015年1月22日木曜日

真冬の錦糸町 爽快な汗でびっしょりとなった


一昨日、昨日と二日間にわたってフォールしたルートに今日もトライしたいと錦糸町へ向かった
今日は一日雨で、昨日よりも幾分気温は高いようだが、それでも最高気温は5.6℃
とても寒く感じる
18時15分にリード壁の前に立ち、しばらくストレッチをした後、軽くボルダリングを行って、体を温める
いつもの常連の方たちが今日はいない
しばらく待ったが誰も来ない
仕方がないのでロープを結んで壁の前に立ち、近くにいた小柄なオジサンにビレイをお願いする
すると、そのオジサンはなんだかおびえるようにして断ってきた
頼んだ相手が悪かったのか、私の頼み方が悪かったのか・・・・
やっぱり後者だろうなぁ

ほかにいないかなと見渡すと、桑原さんがお客さん相手に登っているだけ
桑原さんに頼むのも気が引ける
Aさんたちが来ないかなぁと、またストーブの前に腰をおろして待つ
19時を過ぎても来ないので作戦変更
2階のボルダー壁でのいつもの26課題、いや昨日から25課題となったサーキットを開始する
サーキットは従来1時間半近くかかっているが、20時21分のエアポート成田に乗車するためには1時間以内で終わらせなければならない
1課題を終えると、1階を見下ろして皆が来ていないかと確認する
結局25回確認したが、誰も来なかった
25課題を1時間で終わらせるためにはおよそ2分に一本の頻度で登るわけで、汗びっしょりになった ポタポタと床に汗の雫が落ちる
混雑していないからこそ、こんなこともできる
爽快な汗に大満足

大急ぎで着替えを済ませ、錦糸町駅へと走る
ホームへ駆け上がったところにエアポート成田が滑り込んできた
混雑している車内で暑くてしかたがない様子なのは私だけのようだった
21時08分に四街道駅に帰り着いた

今週末は妻も連れて一泊二日で足尾へアイスクライミングに行く予定だ
先週はすっぽかしたので、明日の夜は準備を整えたい
ヨシキスポーツで取り寄せ商品も受け取りにいかなければならない

したがって明日の錦糸町はお休み
金曜日、土曜日、日曜日、そして月曜日は定休日
四日間にわたってクライミングができないのは痛いが、アイスクライミングを避けることはできない
来週末から3日間にわたってAGS-Jアルパインガイド資格アイスクライミング審査と冬期登攀審査があり、久しぶりにバーチカルアイスを登らなければならないからだ
そのためには事前に足尾でギアとムーブの再確認が必要だし、西村さんにおねだりして譲ってもらった西村ヒョイヒョイの効能も楽しみだ


幾度も二階の手すりから下を覗き込む








ご覧の通りで、いつもの常連さんたちはいない