2015年1月29日木曜日

昼にニッピンでマムートのカレンダーをもらい、夕べに錦糸町で登る

今朝、庭の寒暖計を見たら氷点下3℃だったので今年一番の冷え込みかもしれない
昼休みに、いつもの通りウォーキングをかねて秋葉原のニッピン(NIPPIN、日本用品)を往復する
往復で2.2kmだから昼休みの運動としてはちょうどよい感じで、ニッピンには毎日訪れているといっても過言ではない
店に入る時には大きな声で元気よく挨拶をするのでスタッフとも顔なじみだ
週末の山登りの様子について会話したりする

今日、NIPPINでマムートの卓上カレンダーをもらった
カレンダーの表紙がマッターホルンだったが、今年はウィンパーによる初登頂から150周年になるとスタッフに教えられた


そして夕方は、やっぱり錦糸町へ
今日は宿題のルートの5便目を試みるつもりでジムに入った
ところが、いつもの常連さんが誰一人としていない
そのうち来るかもしれないと期待しながら待ったが19時を過ぎても誰も来ない

先週に引き続いて今週末はAGS-Jアルパインガイド資格アイスクライミング審査と冬期登攀審査で土曜日から月曜日まで3日間拘束される
またその準備の為に明日金曜日は錦糸町に来れそうもない

つまり今夜は貴重な一日ということになる
これ以上待ってもいたずらに時間が過ぎさるだけなので、頭を切り替えてボルダーへ取り掛かる
大急ぎで25課題を登ったが、とある課題で右前腕の筋繊維が切れたような激痛が走った
だましだまし残りの課題を片付けたが痛みは残った

明日は今週末の準備もあるけれど右前腕をいたわるためにも錦糸町はお休みにしよう

真ん中にぽつんと置かれたオレンジ色のロープ
私のロープだ

いつもの常連さんは誰一人いない







リード壁は閑散としていたがボルダー壁は1階、2階共にそこそこの客入りだった

0 件のコメント:

コメントを投稿