2015年8月17日月曜日

初めての外出許可 肥満への道まっしぐらだった頃


朝7時にPTB歩行の準備をして外へ出てみると雨だった
日中、雨が止んで路面が乾いたひと時もあったけれど、まだ降り出して夕方には本降りとなった

結局今日は歩行訓練はできなかった
その代わりと言ってはなんだけれど13時から15時まで外出許可を頂戴した
自宅に行って、写真保管用ハードディスクとPowerShotG16もバッグに入れた それからマウスの調子が悪かったのでヤマダ電機へ行ってBluetoothのマウスを3000円で買い求めた

病室に戻って、早速マウスを接続しようとしたがBluetoothのペアリングができない そもそもマウスをディバイス追加できない 時間がかかりそうなので、ひとまずあきらめる
次は写真保管用のハードディスクの中身を見る
デジカメで撮影した2002年7月14日以降のすべての画像が入っているディスクで「取扱い注意」の代物 これを見始めると時間を忘れてしまう
全部見るわけにはいかないので、ひとまずは2009年の骨折時の快復過程を閲覧してみた

そうしたら当時ベッドの枕元に張り出してあった「安静度及びリハビリテーション計画書」の写真が目にとまった
脛骨の螺旋骨折ということで当時は大怪我という認識だったが、今回の天蓋骨折の方がはるかに重症だったということが、この計画書をみてもわかる
1月3日骨折、1月4日入院、1月7日手術、1月28日退院
それから、ひどいなぁというかあきれたのが退院後の食生活である 退院の日の写真によると退院して病院を車で出て、直行したのが京成大久保にある「ラーメン二郎」ですヨ
その後も肥満メニューを食べまくっていたことがわかる そのような食生活は2011年のヨーロッパアルプス行で歯止めがかかるまで続いた
写真を見ていて身体に悪いメニューに限って「とてもおいしそう」だとつくづく思う

*****************************
今朝の回診後、執刀医のドクターSRGさんから改めて退院は木曜日と告げられた
さっそく勤務先へ連絡し、出社の段取りを整えてもらうことにした
復職許可にはいくつかの手続きが必要なのです
*****************************
本日の血圧121-66

ロックリングス3D引き付け50回6セット
レストムーブ左右3分づつ計6分
ガストン&サイドプル チューブ引き付けそれぞれ150回2セット
ハンドグリップ左右 50回3セット
*****************************


実際の退院は1月28日で入院期間は25日間だった


退院して病院から直行したのは「ラーメン二郎」京成大久保店
小ブタW


分厚い鉄板を薪ストーブで過熱し、塩コショウだけで焼く
休みの日には、このようにして豚バラのブロックを食べ続けた


出張先でも、勤務先でも同じ
北品川にある中華「登龍」のライスは茶碗からご飯がはみ出してオーバーハング状態


これで朝食です 出張先のホテルでこんなに食べていた
とにかく際限もなく食べ続けていたことがわかる

から揚げが入ったラーメン これも体に悪そう・・・
品川港南口にある無尽蔵

これも無尽蔵

山形の赤湯 龍上海


名古屋のひつまぶし

同じく名古屋のトンテキ
名古屋支店のすぐ近くにあるレストランのメニュー

これで一人前 仙台にて

日帰り出張の高崎でも・・・