2015年8月16日日曜日

Kさんの来訪 妻のマッターホルン ソルベイ小屋

写真でも右足のふくらはぎが細くなっているのが良くわかる

今日は午前中に来客があった
Kさんである
昨年まで同じ職場だったが、年明けに東京の端っこ大田区の下丸子というところに転勤してしまい、めったに会うこともなくなっていた
7月20日に面会に来てくれたN君とは下丸子の同じフロアで、N君からの情報で私の入院を知り、練馬からわざわざやってきてくれたのである
「温泉で傷を癒してうまいビールでも呑んでくれ」というメッセージを込めた手土産が洒落ていた
Kさんのお父様がたいへんな山好きであったとはかねてからきいていて、本人も八ヶ岳赤岳に登った経験がある
まだ誰も来ていない早朝のオフィスでそんな話をしたのはもう10年も前のことだ
思いもかけない突然の訪問にうれしい思いが募った

幾分、暑さの峠は越えたとはいえ、まだまだ蒸し暑い
昨日は14時過ぎにPTB歩行を行ってふらふらしたから軽い熱中症になりかけていたのかもしれない そこで今日は朝一番でPTB歩行を行うことにして9時過ぎに病院の中庭へ出た

この時間帯はまだまだ涼しく、2.54kmを休憩なしで歩き通した
歩き終わってから病室へと戻り、蒸しタオルで汗をぬぐい、ベッドに横になって足首のアイシングを行った
アイシングを行いながらパソコンをいじっていたら、ちょうどそのころKさんがやってきたのだった

さて、Kさんが帰って昼食も終わった
膝の内側に装具が若干当たり小さな「靴擦れ」ができていたので、ナースステーションへ行ってバンドエイドを所望した
すると看護師さんの一人がどれどれと膝をみる
「あー、水泡ができてる これは絆創膏ではダメでガーゼを当てた方がいい」
その声を聴いてナースステーション内にいた他の看護師さんもぞろぞろと出てきて、私の周りを取り囲んだ
話が少しばかり大きくなってしまった
「本当だ、水泡ができている」
「これはしばらくおとなしくしていた方がいい」
「朝から歩きすぎてるもの」
「そうだ、歩かない方がいい」
というような話に進んで行ってしまった
で結局、今日はこれ以上無理しない方がいいと諭されて病室に戻った

夕方、夜勤の男性の看護師さんがあいさつに来た時に
「賀来さん、歩行禁止になっちゃたんですって?」
いつのまにかナースステーション内では歩行禁止ということになっているらしい

今日はすでに2.54kmと十分に歩いたので、まぁいいかと思う
明日は回診時にかかとの傷の処置が行われる
そしてお風呂の日だ 回診が終わったらすぐにお風呂に呼ばれるから、お風呂に入る前にPTB歩行をしたいと思う
よし、明日は朝7時から歩くことにしよう!
*****************************
夕方いつもの通り妻が物資補給に来てくれた
談話室でしばらく山の話をする
それはこの一週間に起こった山の遭難についてである
いずれも妻自身が登ったことのある山、あるいはルートにおける事故だった
一つは先週の日曜日 北岳バットレス、詳しいことはわからないがロープにつながったまま転落というからプロテクションが破壊されたか、あるいはコンテ中の引き込まれと推測される痛ましい事故 妻自身が北岳バットレスを登った経験があるだけに人ごととは思えない様子だった
もう一つはマッターホルンの事故 報道によれば登頂後の悪天候でソルベイ小屋にたどり着けず亡くなられたという ソルベイ小屋はヘルンリ小屋から山頂へ向かってほぼ三分の二ほど登った地点にある頑丈な避難小屋で、山頂まで残すところ470m ガイドに連れて行ってもらうのであれば別だがガイドレスで悪天では非常に厳しい
ソルベイ小屋は無人だが、非常用の無線機なども用意されており、この小屋までたどり着ければと思う 無念だったろう
ソルベイ小屋での妻

*****************************
息子が無事下山の連絡あり
普段体脂肪率13%前後の息子は合宿後に体脂肪率が6%にまで落ちたと言っていたことがある
今回はどれくらい痩せて帰ってくるのかな
*****************************
本日の血圧123-82

今日は日曜日でリハビリルームが閉鎖(※)されているのでロックリングス3Dによる自主トレ場所は屋外 恐らく来週の日曜日にはすでに退院していると思われるので、屋外トレーニングはこれが最後になるだろう
ロックリングス3D引き付け50回6セット
レストムーブ左右3分づつ計6分
ガストン&サイドプル チューブ引き付けそれぞれ150回2セット
ハンドグリップ左右 50回3セット

※実際には365日リハビリが必要な入院患者もいるので一部に限定されて稼働している


Kさん、ありがとう


今日もiPhoneアプリで測ってみた
ノンストップで2.54km歩ければ、もういつ退院しても構わないような状態だと思う
実際、執刀医のドクターSRGさんも次のように言う
「いつ退院していいのだけれど、かかとの手術痕の治療の為に通院するのは面倒だから・・・」


アプリに褒められた
2.54km歩くのに45分53秒かかったということになる  時速3.3kmですね
意識して早歩きしたというわけではなく、一歩一歩確実に歩いた結果ですから、実際の路上歩行に近い感覚でした
ラッシュアワーの品川駅コンコースの群集は時速4km以上の歩行速度でしょうから今の私だったら突き飛ばされてしまうかもしれないな、たぶん

0 件のコメント:

コメントを投稿