2015年8月14日金曜日

PTB装具による院内歩行と退院時期

これがPTB装具

ようやくPTB装具を装着しての院内歩行を行うことができた
2009年の骨折時にはPTBが拷問のようで、それは型取りの問題だったのではないかと思っていた
だが、実はそうではなかったのではないかと思い始めた
PTB装具では装具をバンドで足に固定して、かかとが宙に浮いている状態を作り出す 骨の治癒状態に応じて、バネによりかかとへの荷重を調整していく
かかとが宙に浮いている分の体重は膝で受け止める 今回の場合は膝だけではなく脛骨部分でも荷重が分散されるようにバンドできつく締め付けることができる
2009年の骨折は脛骨の骨折だったため、脛骨への荷重分散ができず、全体重をもろに膝で受け止めていたことに気がついた 体重を膝の一点で受け止めていたわけだがら、それは痛いわけだ 当然皮もむけるだろう 血もにじむだろう

というわけで今回は脛骨でも分散荷重されているのでPTB装具がさほど痛くない
病院の前庭のロータリーは一周120mあるけれど、これを10周することができた 途中で休むことなく一気に1.2km歩くことができれば通勤も含めて日常生活には十分な歩行能力だと思う

午後になって執刀医のドクターSRGさんから
「来週の木曜日または金曜日に退院可能で、その後は週二回通院」
との説明をうけることができた
はぁ、長かった・・・
夕方妻が来てくれたのでPTBを装着して助手席にすわり近くのスーパーマーケットへ連れて行ってもらった
チーズを買った
*****************************

午前中に土橋さんの捜索に関して新しい情報を提供いただいた
松本警察署とは相互に情報提供を行っているが、一般の登山者の方からの情報提供は初めてである この場をお借りして感謝申し上げたい

*****************************
息子への現在地問い合わせに対して今日夕方に返事が来た
例のごとく4文字
「双六小屋」
先週は晴天続きだったが、今週になって天候は芳しくない
連日雨に降られているはずだ
*****************************

本日の血圧140-90 今日は入院以来最も高い血圧となった

ロックリングス3D引き付け50回6セット
レストムーブ左右3分づつ計6分
ガストン&サイドプル チューブ引き付けそれぞれ150回2セット
ハンドグリップ左右 50回3セット

この部分にバネが仕込まれており、かかとへの荷重を調節する
現在の設定は荷重ゼロである


夕食のひじき 素朴な味に惹かれた


夕暮れ
今日は朝方雨が降り、日中は日差しも強く暑かったが、日が暮れてから強い雨になった
雨音に気がついて前庭に出てみるとひんやりとした空気に包まれた