2016年11月1日火曜日

31年目の結婚記念日を壁にぶら下がりながら迎えてしまった妻の人生 息子は剱岳早月尾根へ



冷たい雨が降る朝を迎えた
11月になったことを実感させられるような寒さだ
妻に四街道駅まで車で送ってもらった
四街道駅に到着して車を降りる時、今日が結婚記念日であることに言及しようかと思ったがうまい言葉が見つからなかった

雨は昼過ぎにはやんで日がさしこみはじめた
いつもの通り17時前に帰宅した
四街道駅からの帰宅途上で巨大なザックを背負って自転車で駅へと向かう息子とすれ違った
息子は今夜から一週間の予定で剱岳の早月尾根へ入る


今日は習志野クライミングの日である
いつもの通り軽い夕食を妻が作ってくれ、それを食べながら私は云った
「今日は結婚記念日だね」
「そうだね」
それから習志野でのクライミングに必要な最低限のギアをチェックして車に乗り込んだ

渋滞で少し遅れて習志野市東部体育館に到着し砂田と合流して、これまたいつもの通り登る
21時にクライミングを終えて家路についた
途中のスーパーマーケットに立ち寄ってワインと少し高級なチーズを買った
リビングの食卓でワインとチーズで31年目の結婚記念日を祝った

結婚から31年を経て、私の趣味であるクライミングに付き合ってくれ、それを共に楽しんでくれる妻に感謝した

三ヶ月のブランクを感じさせない砂田

相変わらずの私

本日の昼食