2016年11月12日土曜日

親子三人で9時から17時まで習志野コンペ設営



ジャパンカップなどで審判をしたことはあるが、審判以外にもルートセットや会場設営などさまざまな、ボランティアがあってクライミングコンペが成立していることを、しみじみと知った一日になった
昨夜の段階で、こまごまとした下準備が山のようにあることを知って、妻に加えて息子にも手伝ってもらうことにして朝7時に自宅を出発

7時40分に習志野市東部体育館到着
それから17時まで働いた
会場の設営、プレゼンテーションボードの作成 景品の梱包、アイソレーションエリアのクライミングボードの設置、協賛企業のペナントの掲示・・・などなど

母の要望で18時から「みどりの湯」への送迎をしなければならないので17時に会場を後にした

一本だけでも試登させてもらいたかったが、それが適わずがっかりしたせいで疲労感ばかりが印象に残った一日になった