2016年11月17日木曜日

スーパームーンを三日過ぎた秋の夜長に印西で登る



久しぶりに青空が広がった 紅葉が秋空に映えていた
日中の気温も上昇し17度
今週いっぱい習志野コンペの後始末の予定が入っているが、今夜は印西クライミングの日でもある
少し迷ったが、妻は印西のつもりで準備しているようなので、印西へ向かってハンドルを切った

18時50分に印西へ到着
やがて岩崎、砂田もアリーナへ入ってきた
じゃぁそろそろ始めるかといった感じで今夜のクライミングをスタート
左壁は県民体育大会用に傾斜が強められたままである
従って左壁オレンジバー5.10bのレッドポイントを課題としている妻にとっては厳しいムーブになる
もともと印西の壁は距離が長く傾斜が強いので印西の5.10bは錦糸町基準では5.10dから5.11aに相当するのではないかと思われるが、さらに傾斜が増したので妻にとっては壁にとどまっていること自体が辛いと思う
そろそろ以前の傾斜に戻してもいいのではないか
印西市フリークライミング協会会長の岩崎さん、ご検討をお願いします

それから印西の仲間で12月に湯河原へ行こうという計画がある
日程は12月13日火曜日
冬でもポカポカと暖かい湯河原は11月から5月頃まで猛烈に混むが、計画されている日はウィークデーなので多少なりとも空いている可能性がある
砂田も行くというので私も休暇をとって便乗することにした

私の影

桜の紅葉

砂田


本日の社員食堂の昼食

ゴアテックスシェルなどの洗濯用ですかね?