2016年6月21日火曜日

夏至の日も親子三人で習志野クライミング


今日は夏至である
昨夜、熊本周辺で1時間当たり150mmの史上4番目の記録的な豪雨となり、その雨雲が午後には関東地方南部に達するという
出勤時は霧雨程度だったが大きめの傘を持って家を出た
JR幕張駅の二つの燕の巣の雛はそれぞれ巣立ちを終えていた オフィスへ向かう道の傍らに咲く花に細かな水滴がついていた
今日の昼食は社員食堂でネギラーメン 醤油ベースのスープとネギとラー油がマッチしており美味しかった 489kcal 463円 
社員食堂の窓から見る風景は雨模様だったが、その後、結局雨は強くならず、午後からは陽が射し込み始め、夕方には夏空となった

夕方は習志野 いつものとおり妻と向かい、息子は大学から直行する
習志野へ向かう道では真っ赤な夕日が大きかった
習志野市東部体育館に集まったクライマーは一昨日のクライミングフェスタでスタッフを務めたメンバーが大半である 砂田はロッキーでボルダリングだとメールがあった フィジカル面でのパワーアップを図りたいのだろう

準備が整いさっそく登りはじめる
息子は前傾壁をオンサイト
妻は前傾壁5.10aへのトライを継続 妻が前傾壁の5.10をリードしようとするなど私が定年を迎えた3月の段階では想像もつかなかったことだ この三ヵ月半でクライミングに対する妻の取り組み姿勢は大変貌した
私は前傾壁3本、トップロープ垂壁2本 易しいルートを流しただけに終わってしまい、多少フラストレーションを持って習志野を終えた
帰宅してから前腕に少し負荷をかけてからシャワーをあびた






71.95kg