2016年6月28日火曜日

爆笑! 焼酎事件と息子のオンサイト

オンサイトする息子

昨日は通勤する時に木陰を求めならが歩道を縫うように歩いたが、今朝は一変して激しい雨の通勤となった
それでもがんばってJR幕張駅から勤務先までの2kmを歩いた 幸いにも気温が低かったので蒸し暑さはさほど感じなかった 道すがらに咲く花も雨の雫に濡れていた

先週木曜日の印西で右小指の皮膚が裂けてしまったので今回初めて液体絆創膏なるものを使ってみた セメダインのような匂いがするまさに接着剤という感じの代物で、傷口にしみて結構痛い
5分ほどで固まるが、一回目では思うような形にはならず、数回塗りなおしてようやく傷口がふさがった 粘度が低いのが原因だと思う

昼食は先週の木曜日からラーメンなどをやめてヘルシー食に切り替えたが、まだ継続中
社員食堂を利用できる環境にあるからこそ、このようなメニューを選択することもできるが、現役の頃は全国の取引先を飛び回っていたので到底不可能だった
クライミングだって同様だ 2005年までは幕張に勤務していたので終業後のクライミングが可能で毎日のように都賀の「i.c.e. Sport Climbing」というクライミングジムに通っていたが、品川へ転勤してからは毎日23時過ぎに帰宅し、翌朝5時半に出勤するというような日々を余儀なくされクライミングどころではなくなってしまった
10年のブランクを経て再びクライミングに打ち込むことが出来る環境をようやく手に入れることが出来たことに感謝
事情は砂田も私と同じなのだと思う

一年近く前にヒートエクスチェンジャー付きのヤカンを手に入れたことがきっかけとなって我が家ではリビングの大きなテーブルの真ん中にイワタニのカセットジュニアという小型コンロを常設している この高性能ヤカンと内炎式バーナーを有するカセットジュニアとの相性は抜群であっという間に湯が沸く
手元のペットボトルに水を入れて準備しておけば、好きな時にコーヒーやお茶用の熱湯を得ることができるし、それにもましてこのような山道具を手元に置いて暮らすことに心がなごむ
で、今日のことだ
私が23インチモニタを見ながら写真の整理をしていたら妻がわー!と叫んで、「何なのこのお茶!」と大声をだした 最初は何のことだかわからなかったが、真相は次のようなものだった
私が飲用している焼酎のペットボルトを水だと勘違いしてヤカンで沸かし、その焼酎でお茶を入れて飲んだらしい 酒に弱い妻は一発で真っ赤 25度の焼酎をそのまま飲んだんだから仕方がない
私は大笑いしたが、妻は酔っ払っている それで今夜の習志野には妻は不参加ということになった

一人で車を運転し習志野へ向かった
18時30分に習志野市東部体育館到着
やがて砂田をはじめとするいつものメンバーがやってきて、新しいファミリーの参加もあって登り始めた
しばらくして大学の授業を終えてやってきた息子が到着
垂壁に関しては5.11aをオンサイトするなど息子の方が圧倒的に強いが、前傾壁に関しては私の方がまだ強い
だが、もうすでに追いつかれたのかもしれない
息子は砂田にビレイしてもらって前傾壁の5.10cをオンサイトしたからだ
で、帰りの車の中で息子が教えてくれた
とあるトレーニングがとても効果があると・・・・帰宅してからさっそくそのやり方を実演してもらった
なるほど
私が入院中に行っていたトレーニングと同一のものだった


このような傷には液体絆創膏が良いと思いました


今日の昼食
鶏肉の卵とじ・ハムエッグ・サラダ・冷奴・漬物
合計328円也

昨日の昼食
ハムエッグ・味噌汁・冷奴・サラダ・ブリの照り焼き・漬物
合計380円也

前傾部を登る砂田と私

70.10kg