2016年6月25日土曜日

CT撮影 習志野クライミング 夜の首都高



土曜日の午前中は右くるぶしのCT撮影でした
ちょうど一年前に骨折した右くるぶしは1982年の烏帽子沢奥壁ダイレクトでも同じ箇所を粉砕骨折しており、関節内部が目茶目茶なんだそうな
この不具合を手術で解決できるかどうかを調査するためにCT撮影が行われたという次第
撮影が終わってから、富士山の準備
天気が良ければ明日は息子と妻と三人で今年二回目となる富士山へ行こうと計画しているのです

19時からは妻と習志野へ行く
木曜日に印西で右小指の皮を剥いでしまい痛い

私は相変わらずぱっとしないが、妻は5.10aのルーフを越えた部分でフォールなのでもう少しでしょう
息子は朝から日大山岳部コーチとして日和田へ 日和田の帰りに習志野へ立ち寄ることになった
で、習志野で親子三人が落ち合って富士山へ出発
運転は息子 首都高の通過に慣れるためのアドバイスをしながら富士山へと向かった

首都高からみる東京タワーのイルミネーション

昨日の昼食
70.25kg