2015年5月18日月曜日

岳人6月号誌上で紹介されたENSA教官ブルーノ・シューザックの来日


今日は錦糸町のジムは定休日
従ってどこへも立ち寄らず帰宅

帰宅してみるとネイチャーエンタープライズ社から岳人6月号が届いていた
写真を一枚提供したからだ
その一枚とはブルーノが私たちに机上講習をしている写真だ

岳人誌上では5ページに渡ってENSAの紹介やガイドという職業についてあるいはブルーノ個人のことなどが記載されている
シャモニの谷では四か月に一人の割合でガイドが亡くなるという

そして最後に日本という国の素晴らしさを語る




「日本の雪は世界で最高クラスといえるでしょう。フランスやカナダにも雪はあります。ただ、日本ほど質のよい雪が降るところは世界中をみても多くはありません」

ブルーノは大の風呂好きだ
一番早く湯船に浸かって最後にあがる
また来日して欲しいものだ

あるいは私がシャモニへ行って再会したい