2015年5月12日火曜日

MVNO(仮想移動体通信事業者)と台風6号接近の錦糸町

スマートフォンを持っている
会社支給のiPhoneである
私が持っている携帯電話端末はこのiPhoneだけだ
数年前までは個人携帯電話も持っていたので2台持ち歩いていた
私用の通話などほとんどしない私にとって個人携帯電話は無駄でしかなく解約したのである

それで何不自由なく過ごしてきたがガイド業を開始するに当たって会社の携帯電話端末を使うわけにはいかなくなった

それで個人用スマートフォンを検討していた
メディアでは格安スマホとかSIMフリーなどという言葉を聞くことが多くなったが、その実態については、まったく知らなかった
そこで先日のことだがAGS-Jで一緒の日高さんに相談したのである

その時に日高さんからMVNOの説明があり、同じくAGS-Jの松本さんがスマホアプリ開発者なので、そのあたりの事情には詳しいという
それで5月20日に予定されているAGS-Jの会合の席で松本さんに詳しく聞こうということになった

そして今日、昼休みにAGS-Jの日高さんからメールが来た
日高さんが松本さんに本件について相談してくれて、松本さんがMVNOの最新事情の解説を自らのBlogに公開してくれたので、読むべし!という内容だった
松本さんの了解を得て、そのブログの記事が掲載されているページのリンク貼っておく
⇒⇒⇒安くスマホを使う方法

多々勉強になったが、おもしろかったのはデータ通信量である
上記松本さんのブログには自分自身が現在どれくらいのデータ通信をしているかを調べる方法も掲載されている
それにそってさっそく調べてみると
昨年11月10日から本日5月12日までのおよそ半年間でたった4.8GB
月平均では800MBに過ぎない
同僚の千葉さんの場合には12ヶ月で2GBだったから、さらに少ない
通話に関しては半年間で7時間20分
仕事上でのこみいった連絡もほとんどをメールでこなしているので月平均で1時間20分に及んでいることには少々驚いた

データ通信量についても実測してみた
一番データ量を食うのはネットゲームかもしれない
というのも実際に勤務先の若い女子社員はネットゲームで月間7GBを超えたことがあるという
だが、私にはおよそ縁のない世界である
私が大きなデータ通信量を消費する最右翼はYouTubeだろう
それで、ENSA教官のブルーノ・シューザックが登場するPETZL提供のプロモーションビデオ12分のデータ通信量を計測してみた
41MBだった
結論から言うと私の月間データ通信量が1GBを超えることはないということだ

悩ましいのは端末機種の選定だが2万円前後の中国製や韓国製、台湾製で十分だと思う


そして今日の錦糸町
いつもの通り18時過ぎに到着してみると
島田教授が先着していたが、それ以外には常連は誰もいない
台風接近で暴風雨警報が出されようとしている影響だろうか

しばらくしてAさんがやってきて、そのあとBさんが来ただけだった
都合四名のみ
左ラインの緑は進歩なし
TRの最右ラインが5月11日にホールド替えされたので最後に四人で楽しく登ってお開き
台風による影響で電車がとならぬうちに帰宅しようと20時半過ぎに蜘蛛の子を散らすように家路についた

楽しい夜だった

ハリボテで6ピン目のクリップをするのが合理的だとAさんは言う

0 件のコメント:

コメントを投稿