2015年7月17日金曜日

縫合部がフィルムで覆われた

昨夜22時の抗生剤点滴終了後チューブが撤去された
そして今朝の回診で手術の傷口の縫合部のガーゼが取り払われ、かわりに透明フィルムが貼られた
ドクターが言うには、このままシャワーを浴びても良いという
あらウレシや!
このようにして体を動かすことを妨げていた制約から少しずつ解放されていく喜びを何と表現したらよいのだろう

本日の血圧は121-70

入院直後に、今年4月まで3年以上もの間、出向していた医療器機関連会社のメンバーに骨折を知らせるメールを送信したら、間もなく次のような返信をS嬢から頂戴していた
「超音波を用いて骨折治癒を促進させるLIPUS( リーパス)と言う方法があります。手術しているなら健康保険も使えます。使っていないなら主治医に相談してみてください」
S嬢のにこやかな笑顔が目に浮かぶと同時に、さすがに医療器機関連会社だなぁと感心した
その超音波治療も今日から開始された


数日前までは指先まで紫色になって腫れあがっていたが、こうして左右の足を並べてみると足首の腫れはまだ顕著なものの、それ以外の部分の腫れはほぼ収まったことがわかる
ちなみに右足首に巻かれているのは超音波治療端子固定用のバンド
痛くも痒くもないが、これを毎日20分続けるのだという

さて、台風11号だが少なくとも千葉市内、四街道市内ではさほどの影響もなかったようで、今日は風は若干強いものの、小雨がぱらついただけで済んだようだ
お昼すぎに妻が仕事の途中で立ち寄ってくれた
先日アマゾンで購入したアニーローリーのCDとDVDドライブ&USBケーブルを病室まで届けてくれたのだ
これで「iTunes」に入れていつでも聞くことができる

病院の前庭のロータリーの花壇の植え替えが始まった
今まではペチュニアだったが、次は何の花が植えられるのだろう



今朝の朝食のハムは歯ごたえがあっておいしかった