2015年7月8日水曜日

今夜はグランド・イリュージョン

病院にある桜の木を見上げる


梅雨前線に湿った南風が吹き込んでいるようで曇り空で気温は26度ながら蒸し暑かった
湿度が高く空気がべっとりと皮膚にまとわりつくよう
昼過ぎからはしとしとと小雨が降り続きました

明日はいよいよ二回目の手術が午後から行われます
それに備えて呼吸力の検査が10時から行われました
高校生の頃の私の肺活量は6000ccを超えていたが、59歳となった現在、肺活量は4900ccにまで落ち込んでいました
11時からリハビリ、いつもの腹筋やスクワットなどを1時間みっちり行ってから、自主トレのロックリングスの引き付け
今日もホールドの持ち方を変えながら20回5セットを終えたときにはかなりの疲労感を覚えました



午後からは手術を明日に控えていたので特別にシャワーを浴びさせてくれたのはうれしかった

それから麻酔担当のドクターからボランティア協力依頼を受けました
千葉市消防局の「救急救命士による気管挿管実習」を、明日全身麻酔で手術中の私の体を使って行わせてほしいというもの
人のためになるのならと喜んで協力することにしました

夕方になって妻が来てくれ、頼んであった着替えなどコマゴマとしたものを持ってきてくれ、手術の準備はあらかた整いました

食後も一仕事してから今夜鑑賞する動画の選定作業
選んだのはグランド・イリュージョン
「キャー」とか「ワー」とか歓声が聞こえそうなくらい超有名なクラック
1978年にトニーヤニロによって初登された世界初の5.13です
クライミングシューズの性能もとても悪かったあの時代
あのころ私も仲間もEBシューズを履いていました
そしてグランド・イリュージョンとトニーヤニロというクライマーを「岩と雪」の記事で知り、みんなでとても興奮したことを覚えています
この動画の面白いところは、トニーヤニロ自身が登場しているところでしょう
茨城の笠間にターゲットという美しいクラックがありますが、これをスケールアップして傾斜を強くしたらグランドイリュージョンに似ているかもしれないなと思ったことがあります
確かにパッと目には似ている・・・
笠間に行ってターゲットを再び登ってみたくなりました

さて、ビデオを見てみるとジャムというより限りなくルーフに近い細いクラックにおけるレイバックでした
なんだかレイク・タホーにも行ってみたくなりました



今夜の夕食は中華
春巻き、焼売、八宝菜、スープ、デザートはキウイ
数年前に左の脛骨螺旋骨折で入院した病院の食事は今一つだったが、今回の病院の食事は、とてもおいしく感じる
一つにはここのところの減量で質素な食事に慣れたということもあるのかもしれない

0 件のコメント:

コメントを投稿